トイレトレーニング終了後の油断

トレーニングが終了し、2ヶ月が経ちます

しばらくはおまるを使用していましたが、今では自分で補助便座をトイレにセットし、台を使ってトイレに座って用を足しています
もちろん大きい方も!

だからですかね、こちらもすっかり油断していました

トイレに行ったと思ったら、突然ギャーっと泣き出したのです!


何事かと慌てて見に行くと、ズボンとパンツを下ろしたまま便器の前で泣く娘さん

一瞬何があったのか分かりませんでしたが、下に目を向けると水浸し?!


・・・間に合わなかったようです


してしまったことに驚いたのか、それともショックだったのか、ずっと泣いているので落ち着かせながら服を脱がせ、足を拭きました

トイレの前に遊んでいたので、我慢していたのでしょうね



数日後、保育園でもお昼の時漏らしてしまいました

まだまだ何かをしていると、トイレが後回しになってしまうんですね


普段自分から「おといれ!」ということが多かったので、私自身すっかり安心していました


それからは定期的にトイレの確認をしています

最初は「でない!」と行きたがらないけど、実際行くとちゃんと出てる!


しばらくは声かけは止められそうにないですね



この記事へのコメント