妊娠中の体トラブル【尿管結石】

出産と同じくらい痛い
出産より痛い

と言われる三大激痛の1つ「尿管結石」


妊婦の場合、発症率が上がってしまうそうです。
原因は、カルシウム不足とのこと。
胎児を育てるために不足しやすいらしいのです。

また、お腹が大きくなって運動量が減ってしまうことも
結石ができやすい要因の1つのようです。


尿管結石 体験談


私の場合、妊娠8~9ヶ月頃に経験しました


時折激痛に見舞われながらも、最初は妊婦特有の
腰痛が酷くなっただけかと思っていました

でも、どんどん酷くなるので、マタニティ整体へ
歩くのもしんどいので、タクシーを使う羽目に。。

施術中に腰が楽になったので、やっぱり腰痛か~
なんて思ったけど、帰るときもよく歩けない

数日様子を見ても、痛みが増す一方

検診を受けている産婦人科に行ったら
結石だねって言われました

この日、ダンナ様が心配して仕事早退する始末。。

もっと早く行けばよかった(..)


家に帰ってからは、ひたすら水を飲み続けました(|| ゜Д゜)

でも、夜は横になれなくなってしまったのでソファで就寝
といっても、床に座り、座面に突っ伏して寝ることに


寝たら今度は、1時間おきくらいに
「トイレ→水をがぶ飲み→寝る」を繰り返してました

その甲斐あって、多分次の日くらい?に徐々に
痛みが引いていった。。(知らない間に石が出た!らしい)
腰に違和感はあったけど、それ以上にやっと解放された
ことが嬉しくて、ホッとした


2度と尿管結石は御免です!!!


尿管結石の予防

1.1日2リットル以上の水分を摂る(水、麦茶、ほうじ茶が良いそうです)
2.バランスの良い食事
  ①カルシウムの摂取(妊婦は1日900mg)
  ②シュウ酸を多く含む食材を避ける(ほうれん草、タケノコ、チョコレートなど)
3.適度な運動


が良いようです。

お腹が大きくなって来ると、頻尿になってるから
1日2リットル以上の水分摂取は辛いなあ~って思うけど、
もっと水分摂っていれば良かった。。

適度な運動は、できる人とできない人がいると思うので、
無理せずやれると良いですね。





この記事へのコメント