もっと早く知りたかった『子育て支援パスポート』

今日の今日まで存在すら知らなかった

『子育て支援パスポート』

子育て応援とうきょうパスポート


何で今まで知らなかったの??

と、自分の無知さを嘆いたけど、

今日知れて良かったと少し安堵しています。。


子育て支援パスポートってなんぞや??


子育て世帯が、割引や優待、乳幼児連れの外出支援・応援サービス等を
受けられるように、各地方自治体が発行しているパスポート

いつも利用していたお店が、安く利用できたりしちゃうんです!


実際、我が家がときどき行くスーパーも協賛店に登録されていたので
今後は、行く回数が増えるかも!?



東京では平成28年10月から始まっていたみたい


もっと早くに開始していた自治体もあったりで、

始まりはバラバラのよう。。


しかし、昨年の4月に全国共通展開になったようです。
そのため、平成29年3月までは地元のサービスの利用に限らていたものが、
全国で相互利用ができるようになっています!


んー・・でも
利用条件を見ると、自治体によって違いすぎ!!ww

利用条件


【対象となる世帯】

 子どもの年齢が18歳未満の自治体が多い

 しかし、未就学児までや小学生・中学生までなど、各自治体によって
 対象となる世帯がバラバラなので要確認

 ちなみに東京は中学生までです

【利用の制限】
 妊婦や大人だけの利用でも可能な自治体もあります。

 どちらも利用不可の自治体もあります。

 どちらか一方だけ利用OKの自治体もあります。

 これも、要確認

【パスポートの形態】

 カードや冊子のものもあれば、デジタルのものもあります。

 私は、本日アプリをダウンロードして登録しました!
 アプリ内でパスポートを表示できます(Web上でも表示可能)

 これに関しても自治体によりけりなので、アプリがない所もあるかと。。






『子育て支援パスポート』

今日知ったばかりなので、これからもっと調べて
いっぱい活用していこうと思います\(^o^)/





詳しい内容が知りたい時はこちら▼

■子育て支援パスポート事業の概要はこちら


■子育て支援パスポート事業 参加自治体リンク一覧




《追記》

本日3/2、保育園に迎えに行ったら

連絡帳と一緒に↓↓こんな物↓↓が・・・

IMG_20180302_223155.jpg

何てタイムリーなんでしょうww

下の緑の部分が、パスポートになっています

2枚分あるみたいです

裏はこんな感じに

IMG_20180302_223233.jpg

パスポート部分を拡大すると

IMG_20180302_223233_2.jpg

子どもの名前と生年月日を書く所があります


もっと早く頂戴よ!!って思ったり思わなかったり。。

でも、デジタルの方が楽で良いわ

この記事へのコメント