保活体験記【認証保育園】

認可保育園に入るまでを書きましたが
当然、絶対入れるなんて思っていません
でした

なので、入れなかった場合どうするか?
ということが重要

認可保育園が足りていないことと、
そのせいで仕事復帰できないことは、
必ずしもイコールではないと思っていました

認可保育園 落ちたらどうする?

とはいえ、普通のことしか
思い付かなかった💧
  1.  認証保育園に預ける
  2.  保育ママに預ける
  3.  親(群馬住み)を呼び寄せて、
  4. 近くに住んで貰い、預ける

3は出産前に、家庭の事情で無理だと
分かっていたので除外


認証保育園 活動記録

出産前に認証保育園も調査開始
  

妊娠9~10ヶ月で見学に行ってました
(2016年7月)
まさかの尿路結石で、活動が遅れて
しまったので。。

▼詳しくはこちら


もし陣痛来たらどうしよう?!って
ちょっとは思ったけど、出産前に申し込める
なら、申し込んでおきたかったんです  

入園申込みの時期

実際に出産前に申し込めたのは、1箇所だけ


申込みの時期は、前年度の10月から
受け付ける園や、入園の半年前から
受け付ける園など保育園によって様々
申し込んだ後に、面接がある所も
ありました・・

そもそも見学に行くのに3ヶ月待ちの
園もあったな


保育料

時短勤務で計算しても、保育時間は
1日9時間
料金も園によって違いますが、
65,000~78,000円/月 位でした

高いですね!!!!

きっと他の区だともっと高いんじゃ
ないでしょうか?!
(我が家がいるのは、土地の安い地域
ですから)


一応、区から補助金は出るけど、
月20,000円位
補助金を充てても保育料は
45,000~58,000円/月
余談)何で、幼稚園の補助金の方が高いの?


他に登録料や入園料のようなものが
あったり、オムツ代などがプラスされる
場合もあるので、支払い項目はちゃんと
チェックした方が良いです★


活動の結果


4園見学に行って結局は、出産前に
申し込める園に申し込みました
理由は、英語と中国語に触れられる
幼保だったから


0歳時の2016年4月入園の申込みを、
2015年7月にしましたが、うちが
申し込んだ時点で、この園は
2016年4月入園者の定員が
埋まりました


申込時には、
入園料(名称は違うかも)+1ヶ月分の
保育料を払いました
確か78,000円くらいでしたね


入園しなければ、無駄金です
払った分は戻ってきませんので

悩んだけど、確実なものが
欲しかったんですよ


単純に預けて働けるということと、
認証保育園になったとしても、
預けているという実績が、認可保育園の
次回申込み時に、加点できるという
点ですね

ただ、申込時に払う金額も園によって
違うので、要確認です★

とりあえずこれで、仕事復帰できる
目処が立ちました


結局、無駄金になってしまいましたが、
割り切って申し込んだので、
グダグダ言わないようにしましょう





この記事へのコメント