2/17 ベビーパーク

まさかの被りネタ

この日は糸電話で遊びました

先生がやり方を説明して順番にお話

娘さんの動作がスムーズだったので、
「いつもやっているの?」と、先生も驚いていた


それもそのはず!!

だって午前中に、家でも糸電話で遊びましたから★

■母作:糸電話
糸電話
糸が細かったけど、ちゃんと聞こえます


■ベビーパークのはこちら
糸電話
糸に安心がありますw


パズル

パズルが好きな娘さん

お家でも保育園でもよくやっています
65ピースのパズルも1人でできるようになりました!

ベビーパークでも、初めて木製のパズルに挑戦♪

大きさはA5くらいで、12ピースだったかな?

難易度は低いけど、ベビーパークのレッスンは
パッパッと、テンポよく進んでいくので
パズルとはいえ、数分(2~3分かな?)しか時間はありません

その辺がちょっと心配だったけど、
難なく、すぐに完成!!

日頃の賜物ですね(^o^)


工作

ベビーパーク工作雪だるま

雪だるま作り

<作り方>
  1. 丸く切った画用紙に、雪だるまの顔を描く
  2. 雪だるまの顔をのりで貼る
  3. 帽子をのりで貼る
  4. 雪だるまの胴体の輪郭を顔の下に描く
  5. 白い紙を適当に手でちぎる
  6. 胴体の輪郭の内側に、のりを塗る
  7. ちぎった紙を貼っていく

顔は娘さんが描きました

まだまだ下手くそですが、

・目が2つある
・その下中央に鼻がある
・さらにその下に口がある

ということは分かっているようです。

顔を描く時は、一切口出ししていないので

口に至っては、赤いクレヨンを取り出していました

家では、単色で描くことがほとんどなので、
新たな成長を見つけられました★



この記事へのコメント