妊娠期を振り返る⑤

勤務時間を伸ばして1ヶ月を過ぎたあたりから
ようやく仕事が落ち着いてきた


お腹も重くて、最寄り駅の地下鉄の出口の
階段を上って出るのは厳しくなってきた


エスカレーターはないからエレベーターでって思っても、
至極元気そうな人達が走ってエレベーターへ

いっぱいで乗れないってことが多々あった


そんなに元気なら階段使えばいいのにって
今見ても思う



有給の残りを計算して、産休に入る2週間前から休むことに


最終出勤日に合わせて、最後の仕事を進めていい感じに
終わりを迎え、後は資料の整理とか片付けをして過ごそうと思ったら
やっぱり来ましたよ!お隣さん!


もう休みに入るというのに、「これお願いします」だって
他の人たちは、あえてあたしに仕事をふらずに進められるよう
やり方を変えていってたっていうのに。。


ホント休みが待ち遠しかったw


最終日は会社近くの中国料理店のランチを奢ってもらいましたv



この頃はお腹の中の娘さんが激しかったなあ~
キック連打っていうのがしょっちゅうあったわw





この記事へのコメント